慶應義塾大学アート・センター Keio University Art Center

慶應義塾大学スーパーグローバル大学創成支援事業

舞踏:越境する身体

  • 展覧会「土方巽の芸術—DANCE EXPERIENCE から DANCE METHOD へ」

土方巽の《禁色》(1959)発表から半世紀が過ぎ、舞踏は国や地域を越えた広がりを見せています。世界の各地でパフォーマンスやワークショップが開催されているほか、様々な研究者により舞踏研究が行われています。

「舞踏:越境する身体」では、舞踏の実践や研究の国際的な状況を調査し、国内の動向と接続することを目指しています。また同時に、慶應義塾大学アート・センターの土方巽アーカイヴで行われている研究活動の、より積極的な国際発信を行います。

  • 2014年12月1日〜[継続中]

  • お問い合わせ 

    慶應義塾大学アート・センター
    03-5427-1621(森下・本間)

お知らせ/活動

イベント