慶應義塾大学アート・センター Keio University Art Center

Special project


What's on


【明日開催】シルヴィアーヌ・パジェス講演会
「戦後のフランスのダンス状況と1978年の舞踏ショック」

『欲望と誤解の舞踏 フランスが熱狂した日本のアヴァンギャルド』の著者シルヴィアーヌ・パジェス氏が同書出版後初めての来日。
1978年のパリでの舞踏の衝撃を語り、
フランスにおける舞踏の受容の意味をあらためて問いかけます。

【日時】2019年2月28日(木)18:00
【場所】慶應義塾大学三田キャンパス第1校舎122教室
【コメンテーター】
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学総合文化研究科・教養学部教授)
宮川麻理子
(千葉大学非常勤講師)
北原まり子
(早稲田大学文学研究科、パリ第八大学舞踊学科博士後期課程)
... See moreSee less

View on FB

KUAC BLOG


Books

The World of Paleography Ⅱ: SAMURAI ReCords



© 1993-2019 慶應義塾大学アート・センター Keio University Art Center